★10月12日

 久々の飛行会風景を紹介ですね。2014日本選手権も終わりクールダウンの時期ですが、しっかり朝練しました。
 参加者は、電気予報さん、ボンカレーさん、ベガTさん、ナイキJの4名。

 さて今日の話題、ベガTさんの新機がロールアウト。機体は言わずと知れたフェザントです。
 ストーカー61EXを搭載し機体重量1606gと軽量。
 

 
ベガTさんのフェザントです。
エンジンはストーカー61EX。
コクピット内も見事な出来栄え。
230cc大容量のカーボンタンクはハイトが 高いためノーマルのマフラーのままだと干渉し てしまうので、自作のアダプターを間にはさみ クリアランスを確保。取り付けにはネジが4本 必要。エンジン側のネジはアダプターにザグリ がいれられ入っているので見えません。それに しても絶妙な角度に切削されてます。
最近のEXのマフラーはショートタイプなのか 前方向にザグリが入ってます。
飛びも軽いターンと抜けの良さで、戦闘力高そ うです。
私は中部大会用に(早々と)ヘルキャットを持ち 出しました。この機体、ターン後の収めを練習 するのに最適。機体任せにすると上手く収まり ません。
台風の影響か曇り模様ですが、微風で気持ちよ く飛ばせました。



戻る




SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO