2014,12,14  中部CL大会



 今日は中部CL大会で豊田市に行って来ました。
 今年の同大会の開催日が例年より1週間遅かったためか超冬型の気圧配置で極寒のコンディション、時折雪と強風吹き荒ぶ中でも
参加者の皆さんは臆せず攻めきっていました。
 GSUCからエントリーしたのは・・・・
  土曜日の部で、グラマンの部に電気予報さん、第二種競技にボンカレーさん。
  日曜日の部で、オープンF2Bにボンカレーさん、ベガTさん、ナイキJ
 以上、4名の参加者でした。
 
 さて、GSUCメンバーの結果発表。
  土曜日の部、グラマンの部の電気予報さん、優勝!!
        第二種競技にボンカレーさん、3位入賞!!
  日曜日の部、オープンF2Bアドバンスドの部、ナイキJ、優勝!!ボンカレーさん、7位  ベガTさん、16位

 入賞の皆さま、おめでとうございます。 おめでとう、私。

 
大会結果はこちら



 今大会を運営された役員の皆様方、2日間お疲れ様でした。次回大会も宜しくお願い致します

 
いかん、ウエイトボックスの蓋が開かなく
なってしまったの図。仕方なしに翼端重り
はいつもの重量。ヤバイ
故、澤部工房様作のDQマスターとマフラ
ーを装着して参加の私。
増Gさんの・・・・(ToT)
見辛いけど、吹雪です。
アドバンスドの入賞の皆さま。おめでとう
ございます。
おめでとう、私。
今大会の各競技の優勝者に豊田市から賞状
が贈られました。
私も貰えた〜、うれし〜♪
エキスパートの入賞者の皆さま。おめでと
うございます。
例年の如く、参加者全員にペガサス印の白
菜が振る舞われました。
中部大会の晩は白菜の味噌炊きと決めてあ
ります。感謝!!
関東で今流行っているワイヤー防錆剤とテ
フロン系の潤滑剤、自転車のチェーン用の
オイルらしいです。今度仕入れてみます。
H気さんのPA51サイド排気搭載のスペ
ースハウンドです。強風をものともしない
パワフルな飛びとそれを使いこなすテクニ
ックに感動。

ナイキJ、澤部工房作DQマスター当日のデータ。(覚書)
 パワーズチューン46LA、澤部工房作SPマフラー、MK150cc樹脂タンクXOAR12×6ペラ、
 MNT−0+クロッツエアスペ15燃料

 1R目 気温3℃、0%60cc+15%=130cc、地上7850rpm、ラップ5.0s程
    チョーク過多でエンジン回らずアテンプトで焦った。風も穏やかで演技も低めに決められ、練習通りの内容。

 2R目 気温4℃、0%58cc+15%=126cc、地上7900rpm、ラップ5.0s程。
    強めの風でテンションだらだら。45度付近のターンが甘くなり、風に向かうと機速が負け気味。当然形は成っていない。
    でもパイロット的には気持ちのテンションが切れず最後まで頑張れたかな?

今大会では、亡き澤部工房様作の形見の機体とマフラーで参加し、悲願のアドバンスド優勝を果たせました。澤部さん、ありがと〜!!


トップへ
戻る




SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO